2010年10月26日

大石田新そばまつり

大石田町役場



当日はロビーとトイレを開放していました 車もここへ 裏にも広い駐車場があります





      

船の形の桂桜会館 最上川の中心河港として栄えたそうです

    

順番を待つ間も 地場産品の出店や

  

いろんな企画で楽しませてくれます 花笠発祥の地ですから♪

番号呼ばれました・・・会場へIN♪

      

蕎麦とえごまタレのかいもち(そばがき)食べ放題の漬物 サービス満点ですね♪

ピンクの蕎麦の花は高嶺ルビーと言うぶどうの名前みたいなそばの品種だそうです

信州大学の先生とタカノという機械屋さんとで開発したそうで 

確かサンルチンという薬みたいな名前の蕎麦の品種もあったと思います

    

考えてみると蕎麦も自然の恵みですから 出来のよい年もあれば 大変な年もあるでしょう

そんな中 来迎寺在来種だけで毎年お祭りを開催すると言うことは大変な事かと思いましたね

ご馳走様でした♪







 


同じカテゴリー(蕎麦)の記事画像
年越しそば
山形 わらぐちそば
蕎麦栽培6
蕎麦栽培5
蕎麦栽培4
蕎麦栽培3
同じカテゴリー(蕎麦)の記事
 年越しそば (2012-01-16 07:00)
 山形 わらぐちそば (2011-03-05 18:56)
 蕎麦栽培6 (2010-10-23 11:46)
 蕎麦栽培5 (2010-10-11 13:12)
 蕎麦栽培4 (2010-09-27 17:56)
 蕎麦栽培3 (2010-09-19 14:28)

この記事へのコメント
行ってみたいです~!!
美味しいお蕎麦が食べたいな♪
Posted by ぱるえ at 2010年10月27日 14:56
もう何処も新そばでしょうか・・・
11月に入ると間違いないと思いますが!
私は9月末あたりから各地の新そばまつりを
チェックしています(- -;)
Posted by 幸吉幸吉 at 2010年10月28日 18:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
大石田新そばまつり
    コメント(2)