2011年10月13日

封人の家

R47 芭蕉が宿泊した建物で残っているのはココだけだそうな

「蚤虱 馬の尿する 枕もと」

馬産地で道が悪く雪の多いこの地では馬は大事にされ

一つ屋根の下に暮らしていたそうです

封人の家  封人の家  封人の家  封人の家

芭蕉が泊まった部屋は囲炉裏のある「ござしき」の隣「なかざしき」

馬さんの居た「まや」に近かったからでしょうね!

そこで「なかざしき」に立って一句

・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜんぜん浮かんで来ません・・・場所ぅが悪いのでしょうか?

屋根の下ソラが見えないからでしょうか?

すると上の方から「お前にはもともとそんな才能は無い~」

あっ!芭蕉さんだっ。。。

東日本大震災では土壁がちょっと壊れたそうですが

土台骨組みには影響なかったとの事

しっかりした建物です♪



同じカテゴリー(観光)の記事画像
松森城(鶴ヶ城)跡
ファン・ゴッホ展
今朝の散歩(うどう沼公園)
UFO?
今朝の散歩(西公園)
今朝の散歩(仙台城址付近)
同じカテゴリー(観光)の記事
 松森城(鶴ヶ城)跡 (2013-07-07 15:29)
 ファン・ゴッホ展 (2013-07-04 18:46)
 今朝の散歩(うどう沼公園) (2012-09-30 11:05)
 UFO? (2012-09-23 08:00)
 今朝の散歩(西公園) (2012-09-17 11:24)
 今朝の散歩(仙台城址付近) (2012-09-16 11:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
封人の家
    コメント(0)