2008年06月12日

宮千代公園

仙台市 宮城野区 宮千代公園



大通りから一本西側にある小さな公園です

ここに 宮千代の由来が書いてありまして

なんでも 松島 瑞巌寺の高僧に仕えていた歌の好きな宮千代さんが

この地で 上の句を詠んだが下の句が思いつかぬまま亡くなってしまい

夜な夜な上の句「月は露 つゆは草葉に 宿かりて」だけ詠む幽霊となって出てきたそうな

それを聞いた 瑞巌寺の高僧が 下の句「それこそそれよ 宮城野の原」と詠んだら 治まったという話



下の句覚えとこうかなface13









同じカテゴリー()の記事画像
今日の散歩(澱橋付近)
ここ仙
自宅前の桜の樹
今朝の散歩(仙台城址付近)
散歩(うどう沼公園)
今朝の散歩(澱橋付近の広瀬川)
同じカテゴリー()の記事
 今日の散歩(澱橋付近) (2014-05-04 12:03)
 ここ仙 (2014-04-20 11:50)
 自宅前の桜の樹 (2013-04-21 06:00)
 今朝の散歩(仙台城址付近) (2013-03-31 11:02)
 散歩(うどう沼公園) (2013-03-25 18:06)
 今朝の散歩(澱橋付近の広瀬川) (2013-03-20 10:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
宮千代公園
    コメント(0)