2010年01月11日

「土門拳の昭和」

2009年12月10日(木)から2010年1月31日(日)まで山形美術館で開催されている
山形新聞・山形放送8大事業 生誕100年記念写真展
「土門拳の昭和」を観てきました♪

「土門拳の昭和」  「土門拳の昭和」

土門拳は明治生まれですが写真家になったのは昭和なので
今 山形美術館に行くと 写真家 土門拳を丸ごと観ることが出来ます
さすが山形美術館 圧巻のボリュームでした♪

この日は土門拳の内弟子をされていた写真家 
藤森武氏の特別公演があり興味深いお話を沢山伺うことが出来ました
1月17日(日)PM2:00には山形美術館学芸員によるギャラリートークがあります
丸ごと土門拳 観にいってみてはいかがでしょうか 得しちゃいますよ♪

私の失敗談です 
山形美術館HPには関連イベント欄に(参加は無料ですが本展入場料が必要です)
となってますが チラシに書いてあることとニュアンスが違うように思います
17日(日)のギャラリートークを聴きたい方は 
一応 山形新聞社事業部(TEL 023-642-7955 FAX 023-634-3259)に
問い合わせされた方がいいと思います




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「土門拳の昭和」
    コメント(0)